Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

働く女性編 

働く女性編/占い師のブランディング

40代 ファッション おすすめ

今日は占い師の方の見せ方のブランディングについてお話ししたいと思います。

占い師のお客様は時々おいでくださりますが、皆さんなかなかに個性があります。

 

色んなタイプがありますね。

・癒し系

・スピ系を感じさせないナチュラル系

・いかのも「スピ系」という独特の雰囲気をもっていらっしゃるミステリアス系

・天女系

・妖精系

・カリスマ系

など。

本当にいろんなイメージの方向性があり、その方の個性と合致したイメージを出すことでクライアントさんも安心されます。

個性と合致しないイメージを出してしまうと、クライアントさんの中で「なにかが違う」ということを気にされてしまいます。

例えば、あなたはとても熱血漢・正義感にあふれたパワフルなスピ職だとします。

しかし、あなた自身は「天女系でいきたい」と思われたとしましょう。

 

ここで外見と内面のイメージの相違が起こるわけです。

この相違は、所作や言動などによって簡単に人に気付かれてしまいます。

これは相手に対する「違和感」となって残ります。

 

格好だけ繕うのは難しいものです。

 

あなた自身の魅力を知り、ちゃんと受け止めることによって「あるべき姿」でいることが、あなた自身にとってもクライアントさんにとっても心地よいものになるのです。

自分自身を外野から見つめてみる、というのも大切なことですね。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >働く女性編/占い師のブランディング